かーきアサヒの建築手記

建築デザインについての時短術や現留学先での生活の違いを面白くまとめていきます

ソフト無法地帯事情

f:id:asahi-kaki:20210709233403j:plain

しばらく記事の更新を休んでいましたが、建築学生や設計業界に参入したばかりの人達を困惑させてきたソフト事情について疑問の声を聞くことが多かったので、私の調べた内容を書き記そうと思います。

 

  • ソフト無法地帯の実情
    • デザインツールの一般知識について
    • 違法ソフトの存在
      • 責任の所在は?違法ソフト論争
      • エンドユーザーの違法行為とは
      • エンドユーザーの違法ソフト商業利用と権利侵害の事例
      • エンドユーザーの違法ソフト商業利用に付随する民事責任
      • 商用の範囲・中国
      • 刑事責任の追求
      • 刑法の曖昧さ・中国
    • 違法ソフトの発生
      • 違法ソフト市場
      • なぜソフト各社は違法ソフトを徹底的に弾劾するのか
      • そもそも正規ソフトが高額すぎる件
      • 違法ソフトの取り締まり
    • 現実に直面する問題
      • ソフト損害賠償など
      • 設計作品やポートフォリオ
      • 違法ソフトチェックと通報など
      • 権威的なソフトと無法地帯
    • 違法ソフト対策
      • 違法ソフト通報のコント
続きを読む

中国古建築をざっくりと分かる記事

f:id:asahi-kaki:20210301114844j:plain

中国古建築についてざっくりと基本を理解してもらうために簡単な解説をしていこうと思います。

 

  • はじめに
    • 中国古建築の歴史をざっくりと
      • 原始時代では
      • 夏朝(7000年前)では
      • 秦漢では
    • 中国古建築の特徴
    • 古建築構造形態について
      • 井干式(校倉(あぜくら)/まるきづくり)
      • 干欄式(棚屋/高床式)
      • 穿斗式
      • 抬梁式
      • 抬梁式の3つの分類(廳堂式、殿堂式、廳堂殿堂混合式)
    • 建築の分類
    • 建築の層
      • 奠基層
      • 柱框層
      • 鋪作層
      • 屋蓋層
  • まとめ

 

はじめに

中国古建築に関する設計のディテールや力学的な作用、形態などを100%テキストで伝えきるのは無理ですが、「なぜ中国古建築はあのような見た目をしているのか」をもっと分かりやすく知ってもらえたらと思い、簡略化しつつ説明していきます。

 

中国古建築と日本古建築との区別にも触れられたらと思っています。

続きを読む

涙なしには語れない…!2020年を飾った建築界の出来事

f:id:asahi-kaki:20210119233115p:plain

 

  • はじめに
  • 建築界の12ヶ月
    • 1月
      • イタリア建築士Adolf Natalini(アドルフ・ナタリーニ)死去
      • Taliesin建築学校運営停止へ
      • AIA建築賞発表
      • フォスター事務所ワールドトレードセンター2期の設計権獲得
    • 2月
      • シドニーオペラハウスが閉館、音質改善へ
      • 武漢火神山病院が建設11日目にして竣工
      • トランプがクラシカル建築を米国連邦政府建築のスタンダードに
      • 米国鋼構造学会の2020年最高栄誉賞発表
      • サーペンタイン・ギャラリーのデザイナーがCounterspaceスタジオに決定
      • OMAの展覧会がグッゲンハイム博物館にて開幕
      • フランス建築家Yona Friedman(ヨナ・フリードマン)死去
    • 3月
      • 2020年ヴェネチア建築ビエンナーレ延期へ
      • イボンヌ・ファレルとシェリー・マクナマラが第42回プリツカー賞受賞
      • イオ・ミン・ペイ事務所パートナーのヘンリー・N・コブ死去
      • 2020QS建築ランキングトップMITに
      • イタリア建築士Vittorio Gregotti(ヴィットリオ・グレゴッティ)死去
      • FORTUNE誌”最も偉大な現代設計”がiPhoneに決定
      • 2020東京五輪延期に
      • Kerry Hill(ケリー・ヒル)の遺作青島涵碧別荘の取り壊しが開始
      • アメリ建築士、教育家Michael Sorkin(マイケル・ソーキン)死去
      • アメリ建築士Michael McKinnell(マイケル・マッキンネル)死去
      • 345m、Edge展望台がオープン
      • 博物館と美術館がオンライン提供へ
      • ピーター・ズントー案のロサンゼルス芸術博物館に民間が異議申し立て
    • 4月
      • フォスター事務所が児童向けの建築教育活動宣言
      • エルメス専属デザイナーLeïla Menchari(レイラ・メンシャリ)死去
      • 2020建築童話コンペの受賞者発表
      • イラク建築の父、Rifat Chadirji(リファト・チャディルジ)死去
      • BIG設計のスイス博物館竣工へ
      • 蓮の花スタジアム建設へ
      • 2020年度日本建築学会賞発表
      • 2020年eVolo Skyscraperコンペの受賞作品を発表
      • 奇怪な建築が粛清へ
      • 伝説の批評家Germano Celant(ジェルマーノ・チェマーノ)死去
      • パリオリンピックのスタジアムコンペ案決定
      • ドイツコンクリート建築賞発表
    • 5月
      • ドバイ万博延期へ
      • コペンハーゲン、2023年世界建築都市として選出
      • John Wardle(ジョン・ワードル)、2020オーストラリア最高建築賞獲得
      • Sidewalk Labsトロント計画頓挫
      • ブルガリア芸術家クリスト・ヴラディミロフ・ヤバシェフ死去
      • 漢京センターが深センにて正式に交付
    • 6月
      • バチカン博物館が再オープン
      • 隈研吾作品オープン、建築とメディアの融合へ
      • BLM運動、建築界にも
      • 24名の巨匠たちによる経済ルネサンス宣言
      • アメリ建築士Edward Tuttle(エドワード・タットル)死去
      • アメリカグラフィックデザイナーのMilton Glaser(ミルトン・グレイサー)死去
    • 7月
    • 8月
    • 9月
      • 眠れるホテル16選
      • ”東京ライド”映画放映
      • 2020 ALSA Professional発表
      • 都市を繋げろ、2020 AIA 25年賞
      • イギリス設計士Terence Conran(テレンス・コンラン)死去
      • 渋谷区に17のトイレが集結!?
      • MVRDV作品、美術品倉庫竣工へ
      • David Adjaye(デビッド・アジャイ)2021RIBA金賞獲得
    • 10月
      • 透明木材の開発!
      • ケンゾー創業者、高田賢三死去
      • OMA、Axel Springer開幕
      • プリツカー賞、初めてのリモート
      • 悲観的なお手紙
      • Wolfgang Tschapeller(ヴォルフガング・チャペラー)2020年ヨーロッパ建築賞獲得
      • Sidewalk Labsが”Delve”AI実用化へ
      • スケッチチャリティーベイルート支援へ
      • イタリアの巨匠デザイナーEnzo Mari(エンツォ・マーリ)死去
      • SDGsへの一歩、2020 Obel Award発表
      • IPAフォトコンテスト、最優秀作品発表
      • 2016年プリツカー受賞者アレハンドロ・アラヴェナ、プリツカー賞審査委員に
      • 2020ベルリン建築賞発表
      • 安藤忠雄最新作オープン情報
    • 11月
      • 2020年オーストラリア国家建築賞発表
      • 最後の一機が離陸、空港が廃港に
      • 2019 Emporis高層ビル賞発表
      • インド建築士Kuldip Singh(クルディップ・シン)死去
      • オスカー・ニーマイヤー賞発表
      • 第7回スイス建築発表
      • VRで体験できる日も遠くない?ライトの遺作再現
      • シザ新作オープン
      • 栄誉は簡単には消えない
      • 安藤忠雄イギリス作品、地元からあまり愛されず
      • ザハ遺産の行方は寄付へ
      • 中国の建築制度、さらに海外の基準を取り込む
      • 最先端の乗り物をBIGが手がける
    • 12月
      • Architects Declare環境と経済は共存できないのか
      • ヴェネチア水浸し、モーゼまたも作動せず
      • AIA 2021年金賞エドワード・マザリアに
      • ワクチン接種のためのシェルター実用化へ
      • 流行色はイエローとグレー
      • チッパーフィールド、ミース作品の修復完了
      • 資本の前に建築遺産はやや無力
      • スイス建築士Luigi Snozzi(ルイージ・スノッツィ)死去
  • おわりに

 

はじめに

建築手記ブログを残し始めてからなんと一年が経過しました。

 

まずは記事を見てくれる全ての方々に感謝!建築を勉強する学生たちの参考にしてもらえると非常に嬉しいです。

 

2020年は誰もが予測できなかった未曾有の一年でしたが、このまま色んな出来事が息をつく間もなく流されていくのは実に切ない…ということで、建築界、デザイン界に関する12ヶ月間の出来事をまとめようと思います。

建築界の12ヶ月

続きを読む

建築デザイン時短術!モデリングの発想と手段 - 無限階段の実践

f:id:asahi-kaki:20200724225854p:plain

建築デザインにおいて特定の形態の3Dモデリングの手順についての解説をしていきます。

 

 

モデリングの発想と手段

原則上、どんな3Dの造形物も2Dの図面に表現することができます。しかし、2D⇔3Dを自由に操作するためには3Dモデリングの性質をよく理解しなくてはなりません。

 

今回は無限階段の作成を目標にモデリングの手順を見ていきましょう。

続きを読む

建築デザイン時短術!論文翻訳の味方たち - まとめ

f:id:asahi-kaki:20200720035535p:plain

建築系の論文を閲覧・翻訳する際に、役に立てる翻訳サービスとその使い方について解説していきます。

 

  • 論文翻訳(英⇔日)
    • Windows10 PCでPDFサクサク翻訳
      • DeepL
      • PDF英論文→DeepLの活用法
      • PDFを直接Google翻訳にかける
    • iPadでサクサク翻訳
    • iPadサクサク翻訳原理のPC上応用
    • Connected Papers - 関連論文の検索
    • 補足

 

続きを読む

建築デザイン時短術!オススメ書籍紹介!!

f:id:asahi-kaki:20200718172126p:plain

建築デザイン関連の書籍で実際に読んだものの中からオススメを紹介していきます。

 

建築を勉強しはじめて間もない方、良い本に出会いたい!と強く願う方に向けて、建築学の傑作と言える本を挙げていきます、ぜひご覧下さい。

 

  • オススメ書籍紹介
    • 永久保存版
      • Architecture: Form, Space, & Order 4th Edition - Francis D.K. Ching
      • Building Structures Illustrated: Patterns, Systems, and Design - Francis D.K. Ching(-)
    • 積読リスト一覧
      • The Image of the City - Kevin Lynch
      • Modern Architecture Since 1900 - Willian J.R. Curtis
      • 101 Things I Learned in Architecture School - Matthew Frederick
      • The Ten Books on Architecture - Vitruvius
      • Drawing Architecture - Helen Thomas
      • A Pattern Lanugage - Christopher Alexander
      • Architecture: an Art for All Men - Talbot Faulkner Hamlin
      • 建築家 安藤忠雄 - 安藤忠雄
      • El Croquis 152-153: Herzog & De Meuron
      • Typological Formations: Renewable Building Types and the City - AA
      • Morphosis: Buldings & Projects Vol. V- Thom Mayne
      • Great Streets - Allan B. Jacobs
      • Life Between Buildings: Using Public Space - Jan Gehl
      • Constructing Architecture: Materials, Processes, Structures; A handbook - Birkhauser
      • The Poetics of Space - Gaston Bachelard
      • CCCP: Cosmic Communist Constructions Photographed - Frédéric Chaubin
      • Architecture from the Outside - Elizabeth Grosz
      • The Fountainhead - Ayn Rand
      • Structures: Or Why Things Don't Fall Down - J.E. Gordon
      • Lessons for Studens in Architecture - Herman Hertsberger
      • Complexity and Contradiction in Architecture - Robert Venturi
      • Learning From Las Vegas: The forgotten Symbolism of Architectural Form - Robert Venturi(-)
      • Experiencing Architecture - Steen Eiler Rasmuseen
      • The Eyes of the Skin: Architecture and the Senses - Juhani Pallasmaa
      • Ten Canonical Buildings: 1950-2000 - Peter Eisenman
      • Asterios Polyp - David Mazzucchelli
    • さらに読むべきオススメ書籍リスト
    • 補足

 

オススメ書籍紹介

永久保存版

Architecture: Form, Space, & Order 4th Edition - Francis D.K. Ching
Architecture: Form, Space, & Order

Architecture: Form, Space, & Order

 
建築のかたちと空間をデザインする

建築のかたちと空間をデザインする

 

言わずとも建築デザインを勉強する入門書として、最もふさわしい一冊。建築の知識に乏しい学生よりも、建築についてある程度知っている方が読むと、さらに効果があります。

 

全世界で30年間のロングセラーとなっている本書は、非常に美しくて精密な図解と、分かりやすい注釈と建築用語の説明、そしてなんと言っても研究し尽くされたレイアウトが、”建築の聖書”たらしめる所以となっています。

 

続きを読む